フリースタイル日本統一・チーム甲信越「阿修羅×PONEY×MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻」についてそれぞれのラッパーの特徴を解説

HIPHOP

こんにちは!この記事を書いているY君です。

今回はアベマで現在放送されている番組フリースタイル日本統一のチーム甲信越についてそれぞれのラッパーの特徴や戦績などご紹介いたします!

アベマの番組フリースタイル日本統一の概要は以下の記事にまとめていますので是非そちらも一読してみてください!



チーム甲信越・メンバー

まず、チーム甲信越のメンバーについてご紹介します。

チーム甲信越で出場するメンバーは、阿修羅さん、PONEYさん、MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻さんの三名です!

それぞれ大きな大会で結果を残しているメンバーで構成されており、今回の優勝候補の一つですね。

それでは、この三名について詳しくご紹介致します!

阿修羅さんについて

まず一人目に阿修羅さんにつてご紹介しますね!彼の出身地や年齢、経歴、などなど可能な限りご紹介させていただきます!

年齢・出身地

阿修羅さんは1999年生まれで出身地は新潟県上越市出身だそうです。

新潟県上越市といえば、上越市立水族博物館うみがたりをはじめ、歴史や自然などについて学び、楽しむことができる施設が数多くあります。

名前の由来

「阿修羅(アシュラ)」とは仏教の守護神で、インドやヒンズー教では悪の神・争いの象徴と言われている存在です。

ですが、阿修羅さんは初めから阿修羅というMCネームで活動していたわけではなく、元々は「デスりょーき」という名前で活動していたそうです。

また、阿修羅というMCネーム言えば阿修羅MICさんをで思い浮かべる人も多いはずです。しかし「阿修羅MIC」さんと「阿修羅」さんは全くの別人です。

阿修羅MICさんについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

高校生ラップ選手権出場

阿修羅さんと言えば、皆さんはどんなバトルが印象的でしょうか?

私はやはり第13回高校生ラップ選手権が一番印象的でした。この大会では一回選から今若手の中では頭ひとつ飛び抜けているあのRed Eyeさんとあたり、なんと勝っています!

Red Eyeさんは前回大会で大きなインパクトを残しており、第13回の高校生ラップ選手権では優勝するのではないかと期待されていただけあって、当時ほぼ無名であった阿修羅さんがRed Eyeさんに勝ったのは大番狂せであったと思います。

そんな阿修羅さんはそのまま準決勝まで進みましたが、HADYさんに惜しくも敗れ、優勝を逃してしまいました。ですが、無名の状態から高校生ラップ選手権を通して名前が大きく知れ渡るようになったきっかけはこの大会で間違いなさそうですね!

直近の試合では「破天2,5」に出場しており、現役でバリバリのバトルMCです!



PONEYさんについて

続いて二人目はPONEYさんについてご紹介します!このチームでは最年長であり、彼の出身地や年齢、経歴、などとても気になりますね!

年齢・出身地

PONEYさんは1985年生まれであり現在38歳のベテランMCです!

出身地は山梨県で、ラッパーに興味を持ったのは17歳の頃であり、地元のイベントに遊びに行ったことがきっかけでその後、PONY名義で音楽活動を開始。

経歴

最近の話題で言うとやはり36時間フリースタイルラップで世界新記録達成!というのが目につきがちですが、PONEYさんは、2011年に開催されたB-BOY PARK 冬の陣で優勝を果たしているれっきとしたバトルMCなんです!

彼の武器はなんと言っても彼独自で作り出すメロディアスで独特なフロウと熱いライムを吐くことのできるところが彼の武器だと思います。

今は終わってしまいましたが、フリースタイルラップの伝説番組フリースタイルダンジョンにも出場しており、実力は折り紙付きです!

そんな私の選ぶPONEYさんのベストバウトを載せておきますので一度でいいのでみてみてください!

この試合ではPONEYさんのフロウと会場の空気が相まってコペルさんの腕前も宛ら素晴らしいセッションをしていますよね!個人的にはこのバトルがとても好きです笑

PONEYさんのyoutubeチャンネル

そんなPONEYさんはyoutubeチャンネルも運営しているようで以下にPONEYさんのチャンネルのリンクを貼っていますので是非みて見てください!

PONEY ナイスパニックch
2021.12.31.12:00 - 2022.1.2.24:00まで PONEY 、36時間フリースタイルRAPギネス記録挑戦をライブ配信します!! 頑張ります!! 【everyday】freestyle rap diary 【毎日更新中...



MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻

いよいよ最後は田舎の街からこんばんはことMC☆ニガリさんについてのご紹介!!高校生ラップ選手権の生んだゴールデンルーキーと言えばMC☆ニガリさんではないでしょうか!

そんなニガリさんについてご紹介します!

年齢・出身地

MCニガリさんは長野県伊那市出身で1996年生まれ、現在27歳のラッパーです。

同じ1996年生まれのラッパーでいえば¥ellow bucksさんやTohjiさんなど現在のHIPHOPシーンの中でも有名なラッパーがたくさんいる世代ですね!

高ラで熱い戦いを繰り広げた言xTHEANSWERさんは1998年生まれでMCニガリさんとは2歳下です!

名前の由来

よくよく考えてみるとMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻という名前はとてもユニークでなかなか思いつきそうな名前ではないですよね笑

そんなMCニガリさんの名前の由来はなんなのでしょうか・・・?

まず、MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻のMC☆ニガリの部分は完全に思いつきなのだそうです。

そして赤い稲妻に関しては、野球のチームに所属していた際に、周りのチームメイトが白色のユニフォームを着ている中、一人だけ赤いユニフォームを着用しており、「赤い稲妻」と周りから呼ばれていたことが由来になっているみたいです!

伝説の高校生ラップ選手権2連覇

MCニガリさんはなんとラップを始めて3ヶ月で高校生ラップ選手権に出場しており、第3回大会から第7回大会まで5大会連続で出場しており、その中で2連覇を成し遂げる偉業を残しています!

大会の中でもライバル的な言xTHEANSWERさんとの試合や同世代のRude-αさんとの試合など数々のベストバウトを残しています。

初めて高校生ラップ選手権に出ようと思ったきっかけは「暇だったから」だそうでGOMESSさんにラップを教えてもらっていたそうです!二人にそんな繋がりがあったとは知りませんでした・・・笑

高校生ラップ以外でも・・・

2連覇を成し遂げたそんなMCニガリさん、大人のラップバトルでは活躍できないだろうと言われていた中、UMBの本戦出場やフリースタイルダンジョン史上3人目のクリアをしており、大人のラップシーンに混ざっても一際目立つ活躍をしています!

若い世代の筆頭にいるバトルMCと言っても過言ではないですね。

まとめ

ここまで長々とチーム甲信越について話してきましたが、間違いなくこのチーム強いです!!

大型大会での優勝者はもちろんのこと若さで言ってもしっかりと場数を踏んでおり攻め所のないバランスの取れたチームだと思います!

ベテランでチームをまとめることの出来るPONEYさんに現役バリバリのHOTな阿修羅さん、今まで数々の伝説を作り上げてきたMCニガリさん要するチーム甲信越にはとても期待大ですね!

これからのフリースタイル日本統一がとても楽しみです!!!それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました